2011年1月31日月曜日

卒展三日目!

今日は平日だったので土日よりは比較的空いてたかな。

それでもたくさんの方に来て頂いてとてもありがたいですね。

アドバイスや感想など毎日良い刺激もらってます!





大学院の作品もじっくり見る事が出来てとても勉強になりました。

もっと頑張らねば!








今日の作品紹介
(写真見づらくてすみません)

回転リング

 7枚の板が回転して様々な形に変身するリング

『四角形』



















『三角形』



















『楕円』



















この作品は使う人に任せて自由に使ってもらうリングです。

数本の指につけたり、動きで遊んだり、使う人次第な感じ。




ちなみにこのプロセスも昔のブログに載ってまーす










今日の友人紹介

染織専攻の小林千晃さん



















子供用の着物の作品です。

仕事もキレイで、

色彩&構成センスの感じられる素敵な作品になってます。




















今日はモデルの女の子も来ていて凄い賑やかでしたw







次は鋳金専攻の鹿野公子さん



















鋳物でマシン的なものを作っています。

搬入で組み立てている所を見ていたのですが、

細かいパーツの組み合わせが男心をくすぐられましたw
















鹿野ワールド全開でカッコいい!








最後に漆芸専攻の高橋薫さん



















造形的な乾漆の箱。

丁寧な仕事で完成度が高く、見応えのある作品です。

レベルが高いですね。



















螺鈿や蒔絵などキレイです。








明日は誰を紹介しようかな。

ではではお楽しみに〜

2011年1月30日日曜日

卒展二日目!

本日も満員御礼!

ありがたい事にたくさんの人たちと会話が出来てよかったなー








ちょこっと作品紹介


ブレスレットシリーズ
『四角形』



















『六角形』



















『円』



















真ん中のパーツはリングになっていて

ブレスレットと合わせると一枚の平面になります。




プロセスとかは昔のブログに載ってまーす




是非本物を触ってくださいー













最後に友人の作品紹介




これは漆専攻の伊藤航さんの作品。















木(漆)と紙のコラボで、平面のオブジェ作品です。

動いたり、光ったり、とにかく凄いw

是非間近で見てください!








こちらは鋳金の石井琢人さんの作品。















橋をモチーフとした金属のオブジェ作品。

決して椅子ではありませんw

鋳物の質感はやっぱりカッコいいな。色も良いし!










明日からも紹介出来たら何人か紹介していきます

では藝大で待ってます。

2011年1月29日土曜日

卒展始まりました!

長かった卒制もようやく終わり、

いよいよ卒業作品展が始まりました。


初日でしたがたくさんの方が来てくれましたーありがとうございます。





私の展示ブースはこんな感じです。
※見づらくてごめんなさい















作品はホームページに載せる予定なのでそちらもチェックしてみてください。








ホントたくさんの人に会えるこの機会は貴重ですね。


私は毎日いる予定なので気軽に声をかけてくださーい

ではお待ちしてます!

2011年1月24日月曜日

搬入!

今日明日は搬入日です。


まだ台の修正など終わりではないですが

あと1日なので頑張りたいと思います!







これは「自画像」の額入れ中。



















工芸科は自画像も提出、陳列するので楽しみにしていてください。







これは二階の展示スペース。



















今日ほぼ搬入は終わっていて結構順調のようです。

ここも見応えがあります。








ここは石膏室の展示スペース。















ある女の子の作品なんですがなんと約300kg!

メンズを総動員して設置のお手伝いです。




…重かったw








ここは基礎の部屋。















良く昔はここで屯していましたね。

あー4年間ってはやいです…











一応宣伝


『東京藝術大学卒業制作展』

1月29〜2月3日 9:00〜17:00


工芸科 石膏室、アートスペース、他で展示しています。


お時間があれば是非!

今年も工芸科は見応えバッチリです

2011年1月16日日曜日

久しぶりの更新!

最近トラブル続きで更新出来ず…

皆さんお久しぶりです。




早くも卒制も残すところあと3日

たくさんの人に助けられながらここまで来れました〜
(草野さん、北井さん、モンローさん、三木さん、満田さん、すったか、かにぱん、リバティ、みつる、ミキティ、妹、トミー、瀬木、鎗さん、野村さんありがとう!)

そしてこれからお世話になる人たちよろしくお願いします








金曜日に展示用の写真を撮影しました。













左からカメラマンの西村氏、場所取りしてくれた野村氏、俺、モデルの栗原氏、ヘアメイクの妹です。

中央棟の地下にある写真センターのスタジオを借りて撮影しました。


始めてやる事ばっかりだったので戸惑う事ばかりでしたが良い経験が出来ました。

出来上がりが楽しみだな〜








最後におまけ



















院2年の緒方氏が似顔絵描いてくれました。

寝癖が似てるwww

いつも定盤で作業してるイメージがあるのかな。







ではあと3日頑張ります!!!!!

2011年1月4日火曜日

炭研ぎ

あと3日で写真撮影という現実。

まだ撮影出来る作品がないので写真用に何点か完成させないと。







鏡面仕上げにするので

ペーパーやすり♯180、240、320、400、600、800、1000をかけて

炭研ぎに入ります。

















自分が使っているのは『朴炭』と『スルガ炭(桐炭)』















特に重宝しているのは『朴炭』



スルガ炭に比べて少し柔らかめで、研ぎ痕もキレイ。

他にも「火ムラ」をとるのに便利です。

※火ムラとは火を当てた後に銀の表面に出てくる赤茶色っぽいの模様の事。
今回はシルバー925(銀と銅の合金)という地金を使っていて、
火を当てると金属の結合が弱くなって地金が軟らかくなります。(焼き鈍し)
しかし、強く火を当てすぎると割金として含まれている銅が酸素と結合し、
表面に酸化銅ができ、しみのようになります。
そいつが厄介なんですよ。。




このメラメラ模様みたいなのが火ムラさん。















ペーパーに戻ってまたやすると時間がすごいかかっちゃいます。

その時に活躍するのが朴炭なんですね〜





















ちょっとかけただけでこんなにピッカピカ!

この後バフがけすれば鏡面仕上げの完成です。



新しいものも良いけどやっぱり昔ながらの道具(材料)も素晴らしいですね。






最後はロジウムメッキをするので6日までに完成させねば。













最後にこの前行った泰一狼の家。















23時くらいに琢ちゃんと航さんが急に我が家訪問。

その後ノリで泰一狼んちへ。



久しぶりに大学生って感じがしましたね。

みんなでダベって丁度いい息抜きが出来ました。








残り少ないけど頑張るぞー!

2011年1月1日土曜日

2011

あけましておめでとうございます。

今年も一年よろしくお願いします。
【アトリエから見た初日の出】




















大晦日は年越しアトリエだったんですが

先輩の満田氏、村中氏、同級生の中本氏がバイト終わりに来てくれて

4人で年越ししました!




まずは満田カーで年越しそばを食べにドライブ。

年越しギリギリに食べ終わりました〜















その後は取手の神社に初詣。



















おみくじも引きました!
(ちなみに私は吉でしたー)



















凄い寒かったので甘酒をもらってお腹からぽっかぽか。















ザ・正月って感じでした。

帰ってからの作業も凄い進んで今年も順調だー



良い年になりそうです。






今年も卒展、有志展、大学院試験、グループ展、公募展に

色々頑張るぞ!!!!