2011年7月27日水曜日

前期講評終了!

昨日で前期日程が終了しました!

時間が経つのはホント早いですね。








講評の様子をちょっと紹介。



彫金研究室では オープンアトリエという大きな部屋に

学部3、4、大学院1、2、委託生、博士の全員の作品を並べて

一人一人自分の作品について説明しながら全員で聞くという形でやっています。

上野、取手の先生方もみんな集まって、昨日いたのは30人くらいかな。






みんなの作っている所はなんとなく見ているけど、

いざ完成品を見ると色々ビックリしますね。
























質問し合ったり、写真撮ったりみんな勉強熱心ですw









ちょっとだけ自分の作品を紹介。



これが新作のレックレス。


















チェーンの部分が中に収納してあるネックレス。

内側に色箔を貼って、開けた時に色が見えるようにしています。





これが展示にも出したリング。


















バラのタイタック。


















詳しくは近々HPにアップする予定なのでお楽しみに!








友人の作品もちょっと紹介。


これは同級生の松本氏のジュエリー。


















シルバーの上にUV樹脂をのせてカラフルに作ったピアス、ブローチ、トップ。

女の子らしいカワイイ作品です。





これは吉田氏(今日の泰一狼)のペンギンオブジェ。
























銅を打ち出して、ロウ流しなどを使って仕上げ。

アロハの部分は布目象嵌をして花柄の模様をつけています。

いつも新しい事にチャレンジしていて、同級生ながらいつも関心してます。







こんな感じでみんな頑張ってやってます。


後期に向けて休みが二ヶ月もあるので新作スタートさせるぞー!








あと、韓国で展示が決まったので紹介。


9月21〜10月4日

韓国ソウル市内 「HEESU Gallery」

藝大の先生、学生と韓国の先生、学生の計13人でジュエリーの展示があります。

もし韓国に居たら見に行って下さいw













最後にバイトでやったディスプレイの紹介。



最近まで新聞紙を使って動物を作るという製作をしていました。

それの搬入が昨日あり、柏の高島屋に設置されました。
























こんな感じで他にキリン、カバ、ガゼル、パンダ、ワニ、ペンギン、ペリカン、チーターがいます。


もし行く機会があれば是非見てみてくださーい。



…満田さん搬入ありがとうございましたw











ではこれから石巻市に被災地ボランティアに行ってきます。

復興の役に立てるように頑張るぞー!



バーイ!

2011年7月24日日曜日

暑いですね〜

どーも。

最近暑くて夏バテ気味です…

でも前期も残すところあとわずか!

作品の仕上げ頑張ります。









新作ネックレスの仕上げです。


これは炭研ぎしたあと。
























その後ヘラがけ。
























ヘラをかけるだけでこんなにピカピカです。

このあと、バフをかけて鏡面仕上げの完成。



最近は、

棒ヤスリ(バローベ)→キサゲ→炭研ぎ(朴炭)→ヘラがけ→ウイノール(豆バフ)

で完成させる事が多いです。


我が師匠の末川氏と梶川氏にキサゲとヘラがけのテクニックを教わってから、

スピードも精度も断然上がりました。

ほんとにお二人には感謝ですね〜



26日に前期の講評があるので、完成した作品を載せたいと思います。

お楽しみに〜











あと今週の週末はバレー三昧。



土曜日は鵠沼へビーチバレーの大会へ。
















70チームくらいが参加。

去年が三位だったので今年は優勝目指してたのですが、



結果は…



またまた三位でした〜
















去年とは違うチームと当たったのですが、

ボッコボコにされました(苦笑)


やっぱりベスト4までくるとみんな強いし、上手い。


…そして黒いw←これ重要ww



俺も練習しなきゃなぁって思いました。

まぁそんな時間なんて無いんですけどね…









そして日曜日は地元のインドアの試合に参加。



結果は余裕の優勝!
























今日はメンバーもしっかり集まって、

セッター以外(リベロ含め)180cm以上の長身チームでした。(全員元千葉選抜ですw)


みんな同じ中学校出身なのでチームワークはバッチリ。

基本、攻撃オンリーのチームなのでレシーブは悪いんですが、

ジャンプサーブとブロックでほとんど点数とってます。


続きの試合が9月にあるのでそれも頑張りマース。








ではバレーで息抜き出来たので制作も頑張ります!

バーイ!

2011年7月21日木曜日

Guten Tag!

最近友人の石井氏にデジカメを貸してもらいました!
(デジカメを無くした事を知ってわざわざ持って来てくれました〜泣)

なのでこれからはいつものように更新出来ると思いマース。

たくちゃんありがとう!










最近のニュース。


先日、卒展で出会ったデンマーク人のアートコレクター

Albrecht Mai氏の自宅に行ってきました。


















左にいるのがAlbrecht氏。

卒制の作品を気に入ってくれ、家に行く事に。


しかし、日本語は話せず(当たり前だが…)英語&ドイツ語を話すので

友人の岩井氏(写真右)を通訳的な感じで一緒に来てもらいましたw

ホントありがとう(泣)



他にも何人かアーティストがいたのですが、みんな英語がペラペラ。

なんか自分だけ蚊帳の外って感じで、英語の重要さを再確認しましたね…





まぁそんなこんな、岩井氏のサポートのおかげで

作品を買って頂きましたー!やったー!

しかも自分の隣に写っているイワン氏にも購入して頂きました〜!やったー!!








なんかジュエリーとオブジェの中間として見てくれている感じがしましたね。


よく、「ジュエリーだったらこうしろ!」とか
   「ジュエリーはこうあるものだ!」みたいなのが凄く嫌で、

でも、「だったらオブジェで良いじゃん!」とはまた違うんですね。

自分のやりたい事は…。








展示を見る時、オブジェって絵画と同じように



『お手を触れないようにして下さい』



とか書いてあるのが、なんかつまらなかったんですよね。





でも自分は、作品・素材を直に触ってもらいたかったんです。


作り手側は素材に触れているのが普通だし、

その素材が良いと思ったから選んで使用してると思うんですよ。
(何となくの人もいると思うけど)

だから、見てるだけでは伝わらない素材の良さとかも感じて欲しいんです。





しかも、ジュエリーだと身に付ける(持ち運ぶ)のが普通で、

気に入ったものをずっと持っていられるのって凄く良いなぁと思ったんです。
(幼少時代、ポッケに綺麗な石とかBB弾とかコインいれたりしてたのとかw)

移動先でも一緒だし、いつでもたくさんの人に見てもらえるし…







『持ち運べるアート』がテーマかな。









まぁ、こんな感じでジュエリーみたいなオブジェみたいなものを

作っていきたいと思います。


長々失礼いたしましたw










ちょっとだけ制作の様子。


今は球体の磨き仕上げ中です。
























これはサイコロにペーパーヤスリ(切れ目を入れて球に沿うように)をセットして

ヤスリがけ中です。


なかなか綺麗な球にするのは大変ですね。。。

あともう少し鏡面仕上げ頑張ります!









最後のおまけ

今日の彫金の風景。
























今日は台風接近で天気は不安定でした。


そんな大雨暴風のなか、なぜかテンションが上がってベランダに出る中本と泰一狼。






…小学生かw






その後、泰一狼はTさんの机の上でビショビショの靴下を干してましたwww










まぁこんな感じで今日も楽しく彫金やってます!

ではまた!

バーイ!



2011年7月14日木曜日

デジカメ無くしました…泣

お久しぶりです。

デジカメを紛失し、ブログ更新出来ませんでした〜泣


家にも学校にも無いんですよ…


データは全部パソコンに入っているのですが、

昔から使っているので愛着がね。










とりあえず今回はケータイの写真にチャレンジ!


これは新作のネックレス。
(更新しない間にほぼ完成ですw)
















二つを合体させて球にします。
















そこで役に立ったのがこの道具。
















ゴミ捨て場にあった壊れた「やっとこ」を酸素バーナーで赤めて鍛造。


二つを合わせる(かしめ)のに丁度良い道具が無かったので作っちゃいました。

多分今回しか使わないけどねw







金具の「バチカン」もオリジナルで制作。
(ブレててすみませんw)
















本体に刻印を打つ所が無かったので金具に打ちました。










あと、バラが完成しました。
























上が下地なし、下が下地ありで箔貼り。

金属感はあまり無いですが、個人的には好きな質感です。











最後に、この前のビンテルさんバースディ!
























不二家のケーキでサプライズのお祝い。

44歳おめでとうございましたw












デジカメ見つかるまではケータイの写真でこれから更新していきたいと思います。

では講評日に向けて頑張ります。

バーイ!





デジカメ出てコーーーーーーーイ!

2011年7月3日日曜日

7月突入!

早くも7月に突入です。


とりあえず溶接実習が終了したのでその報告。





今回は酸素ガスとエチレンガスを利用した溶接。


















トーチの部分が三種類あります。

下からドイツ式トーチ、フランス式トーチ、溶断トーチ。





まずは火のつけ方から勉強。

しっかりと順番を覚えないと危険なのでみんな真剣です。

























次に鉄板を溶接。

左手に持っているのが溶棒です。


















みんなで並んで練習!

ドイツ式とフランス式に付け替えながらやりました。
























その後溶断トーチの練習。


















5cmくらいの角棒も簡単に溶かし切断します。

噂だと2mも切れるとか切れないとか…






4日間の溶接実習も無事終了。


実際自分の制作に活かせるかどうかはわかりませんが、

とても良い経験になったな〜


鍛金もちょっと面白そうでしたw


テツさんありがとうございました!










最後にスポーツ大会の報告!


















我々彫金チームは基礎1年チーム、基礎2年チームに勝って、

決勝で鋳金にフルセットの末勝利し、優勝する事が出来ましたー!!

わーい!

ガチでバレーをやっているので、かなり大人げなかったかも…反省…



でも勝てて良かったですw







その後の打ち上げもかなり盛り上がりました!


















こういうイベントがあるって良いですよね。

工芸科はホントお祭り好きです。


楽しかった〜






では来年も優勝目指して頑張りマース!

まぁバレーになるかどうかわからないけどねw


バーイ!