2013年9月19日木曜日

実験会!

ども!



今回はクラスの有志で行なった実験について少し紹介。










テーマは「金属とペイント」



使用した金属は

アルミニウム、ステンレス、鉄、銅、真鍮の計5種類。

表面加工は

そのまま、磨き、ヘアライン、それぞれのラッカーコーティングの計6種類。

ペイントは

アクリル性、油性、有機溶剤、筆塗り、ローラー、マスキング有無…etc。

回数は1〜5回。
























金属に直接着色する事がなかったので良い勉強になりました。


作品に活かすかはわかりませんが

面白いマチエルも発見出来て収穫有りって感じです。






たまにこのような実験をするのも楽しいですね。















最後のおまけ。

先日友人が参加していたミュンヘンでの音楽の国際コンクールへ。


















友人はビオラだったのですが、

他にもピアノ、バイオリン、ファゴット、チェロ、ホルン、オーボエ…etc



一般公開していたので初めて聴きに行きました。





いや〜1次審査から凄いレベルが高くてビックリ。



また機会があれば聴きにいきたいですね。










それではまた更新します。

バーイ!

Auf Wiedersehen!

Servus!
にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 創作活動・創作日記へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/d1toohykub7a

2013年9月14日土曜日

頼まれ仕事〜Arbeiten

ども!



今回は頼まれ仕事のペンダントトップ制作の紹介。











シルバー925板、厚み2mmを使用。
※卒制材料の残りですw




渡されたデザインをプリントアウトして貼付け。

その後、糸ノコで切り抜きます。
























次はピンバイスで穴あけ。
























再び糸ノコで切り抜きます。
























その後ヤスリとキサゲでシルエットを整え、面取りします。
※紙はこのタイミングで剥がしました。
























交差している模様を毛彫り鏨で彫って仕上げ。
※表面はスコッチブライト使用。
























最後に革ひもをつけて終了です。
























ちょっとですが久しぶりの彫り作業楽しかった〜

彫りとか今後作品に活かせるかな。

















ではまた更新します!

バーイ!

Auf Wiedersehen!


にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 創作活動・創作日記へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/d1toohykub7a

2013年9月10日火曜日

イタリア!

ども!


先日はイタリアへ行ってきました!
※チザーノというガルダ湖周辺のリゾート地とミラノへ









今回イタリアのジュエリー協会が主催するジュエリーコンペの展示会と

企画展として東京芸大彫金研究室の紹介展示に参加してきました。
























4年〜院二年、研究生の学生達13人が参加。
※自分の作品はありませんが、壁の写真に登場してますw


















コンテンポラリージュエリーとは少し違った彫金技法を利用した作品、

芸大ならではの金属加工の作品にヨーロッパの人達も興味津々でした。






自分が学生の頃(今も休学中なので一応学生ですが…)はヨーロッパとの交流は

無かったので、学生達には良い刺激になったと思います。



言う事は簡単ですが、このような機会がもっとあればいいな〜と…













他のブースではコンペに入選した作品が展示中。


















このようなブースが8カ所くらいあったと思います。



アカデミーの先輩も入選していて、知っている人もちらほら。

意外にも日本人作家が多かったのにもビックリしました。














これは彫金研究室紹介のセミナーの様子。
























スライドショーやビデオで紹介して頂きました。



我が教授も映像で出演。
























質問コーナーでは多くの方が大学や研究室について質問していたのが印象的でした。




芸大では世界的に平松先生が一番有名ですが、

先生に追いつけ追い越せ!で若手も頑張りたいですね!











その後、日本から来た学生達が新聞記者にインタビューされていました。


















芸大とは全く関係ありませんが、通訳としてイタリア在住の門田君が助っ人にw




いや〜本当に助かりましたw

門田ありがとう!














その後、約2日間ミラノを観光して帰ってきました。


















同じヨーロッパでも街、人、文化、印象が全然違いますね。











今年は様々な場所に行ったけど

そこで感じたもの、見たものが作品に活きてきていると思います。




ヨーロッパの影響を受けたというよりも

日本で経験した事、考えていた事との対比だったり疑問だったり確信があったり。



本当にかけがえのない貴重な時間を過ごせています。












日本に帰るまで早くも残り7ヶ月となりましたが、

残りの時間も大切にしていきたいと思います。













ではではまた更新します!

バーイ!

Auf Wiedersehen!


















にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 創作活動・創作日記へ にほんブログ村 海外生活ブログへ
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/d1toohykub7a