2014年7月30日水曜日

イメージメーカー展!

ども!




先日六本木にある美術館”21-21”に行ってきました。

今、行なわれている展示はエレーヌ・ケルマシュターさんがキュレーションした

『イメージメーカー展』


















ジャン=ポール・グードなど有名人がいる中、

大学の先輩、館鼻則孝さんも今回の展示に参加。


















有名な”踵なし”の靴から、クリスタルのオブジェ、巨大な簪のオブジェなど、

デザインとアートの境が無いような作品が並んでいました。



職人さんとコラボした作品や最新技術を利用した作品などにもチャレンジしていて、

新作が多く並ぶ展示になっています。


作品制作に使う工具やエスキースなどもあって、見所の多い展示でしたね〜









ジュエリーを勉強している身としてはかなり興味深かったです。



機能とデザインとイメージの可能性。



自分の色ってなんだろう。って考えさせられましたね。

もっと頑張ろう…









アートが好きな人もファッションが好きな人も

多くの人が楽しめる展示だと思います。


お時間ある人は是非行ってみて下さい!!















自分の作品もちょっとだけ。























作品に使う金具の制作。

欲しいパーツは自分で作ります!























わざと少しゆるい感じに。

本体部分とのバランスを考えながら小さな部分もこだわってます。















最後に彫金米!


















かなり伸びてきました!

たぶん80cmくらいはあると思います。



この夏場にどんどん育ってほしいな〜












それではまた!

Auf Wiedersehen!

Servus!
     








http://ping.blogmura.com/xmlrpc/d1toohykub7a

7月!

ども!

もっと早く更新しようと思っていたのですが、

最近怠け癖がついてきてダメですね。









今日は前期で作った作品の紹介。



































銅の薄板を使ったネックレス。

手で丸めて、繋いでいます。


周りにはブローチにしようとしたテストピース達。

グレーの円板は鉄の薄板です。






他にもこのような感じで修了制作に向けた作品つくりをしていました。


10月からは本格的に修了制作が始まるので、

8年間の成果が出せるように頑張ります!
※学部4年、休学2年、大学院2年の8年…長っ















次〜

だいぶ前ですが、工芸科のイベントで工芸リーグがありました。


工芸リーグとは研究室対抗のバレーボール大会。

彫金、鋳金、鍛金、染織、漆芸、陶芸、ガラス木工、基礎1年、2年の

9チームのトーナメント戦です。




今年は学生生活最後という事で、少し大人げない感じでやってしまいましたw


その結果、彫金研究室は見事優勝〜!

しかも、6回目にして初めてMVPまで貰ってしまいました。
























今年は漆芸研究室の三田村先生が実行委員長だったので、

副賞で先生の作品を頂きました!
























この盃で飲んだ日本酒は格別に美味しかったですね〜

MVPに選んで頂き、ありがとうございました!






来年も頑張って彫金優勝してね〜














最後に彫金米!


















ぐんぐん伸びてます!


でもまだ穂はついていません…

早く実ってくれないかな〜














ではまた更新します!

バーイ!

Auf Wiedersehen!

Servus!








 http://ping.blogmura.com/xmlrpc/d1toohykub7a