2016年11月27日日曜日

彫金戦攻展

久しぶりの投稿です。

水曜から日本橋三越にてグループ展示が始まりました。

今回はドイツで制作している3シリーズの中から「TSUBAシリーズ」をお披露目します。
渡独してからは「人間の装飾欲求の変遷とそれに伴い進歩した技術力を研究し、独自の素材表現を探究しながら現代装身具を制作」をテーマに日々試行錯誤を繰り返しています。
未熟な部分も多々ありますが、たくさんの方々に新しい作品を見て頂けたら幸いです。

芸大でお世話になった飯野先生の個展をはじめ、他のメンバーの方々も力作揃いです。会場に行けないのがとても残念でなりませんが、お時間のある方は是非展示会場にいらして下さい。
よろしくお願い致します。